(ディズニー映画)長年愛される美女と野獣のあらすじと感想 

ディズニー映画
https://kids.disney.co.jp/character/s/beauty-and-the-beast.html

ディズニー映画の中でも人気の高い美女と野獣

見たことある人も多いはず!

なんと美女と野獣は1991年の作品なんです。

わたくしが生まれる前からあります。

しかし、わたくしがしっかりと見たのは大学生になってから

小さい頃にも見たのですがその当時は野獣がとても怖かったので全然みてません。

他にも美女と野獣と言えばツムツムの野獣!コイン稼ぎに使える野獣。

今回はディズニー映画の美女と野獣について紹介したいと思います。

今回は実写版ではなく、アニメ版となります。

見るようになったきっかけ

大学生になるまでは美女と野獣にそこまで興味がなかったです。

子供のころに野獣が怖いと思う印象が付いていたからかもしれません。

見るようになったきっかけは2つですね。

ディズニーに行くようになってから

わたくしディズニーに通うようになったのが大学1年の冬です。

ディズニーに通うようになったのですが、ディズニーのキャラクターがまったく知らない状態でした。

知っていたキャラクターはミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、デイジーとスティッチとニモぐらいです。

それもあり美女と野獣を観てみようと思いました。

美女と野獣の曲

美女と野獣には作品の中に数曲流れます。

その中の一つ(朝の風景)と言う曲がなぜか面白いと思ったのです。

この曲は映画の序盤に流れます。

昔聞いているであろうのにその当時は知らなかった。

あらすじ(ストーリーの初め部分)

簡単にストーリーの初め部分を紹介します。

野獣(王子)

みすぼらしい老婆を馬鹿にした王子が呪いをかけられます。すると王子は野獣になりました。そして1本のバラを渡されました。

呪いをとくには王子が真実の愛を学び、そのお返しに愛されるようになれば呪いを解かれますが、もらったバラの花がすべて落ちる前にしないと一生野獣のままになります。

ベル

村一番の美女ベル。

村の人達からは変わり者と言われています。

そんなベルはある事情により野獣によりお城に監禁されてしまいます。

登場キャラクター

引用元 ディズニーキッズ公式より
  • ベル

美女と野獣の主人公。

読書と空想が好きで、少し風変わりな少女

とてもやさしい少女である。

引用元 ディズニーキッズ公式より
  • 野獣

美女と野獣の王子様

城に来た老婆を助けなかったため、魔法をかけられて野獣の姿になる。

 

  • ガストン

自分が大好きなナルシスト。

ベルと同じ村に住んでいる。

ベルに結婚を申し込むが振られる。

美女と野獣のヴィラン。

 

  • ルミエール

キャンドルの姿に変えられた。

野獣の家来。

ベルにおもてなしとしてBe our guestを歌っている。

 

  • コグスワース

置き時計の姿に変えられた。

野獣の家来。

ルミエールとのやり取りがとても面白い。

 

  • ポット夫人とチップ

ポット夫人はティーポットの姿に、チップはティーカップの姿に変えられました。

ポット夫人とチップは親子の関係。

野獣の料理番。

ベルと野獣の行方を見守っている。

映画の終盤チップが活躍するかも!?

 

美女と野獣のここがいい!

傲慢な野獣と優しい少女ベルのラブストーリー!

最初はとても仲が悪いです。

それはそのはずベルのことを監禁していたのだから。

最初は野獣めっちゃひどい奴ですよ。

だけど、あるきっかけで変わっていきます。

野獣のやさしさ、ベルの思いやりを持って接するなどをして二人の気持ちが徐々に変化していきます。

ラストは感動します!

美女と野獣で流れる曲

  • 朝の風景
  • Be our guest
  • 愛の芽生え
  • 強いぞ、ガストン
  • Beauty and the Beast

 

朝の風景

美女と野獣が始まってすぐ始まる曲

ベルと町の人たちの掛け合いがとてもいいですよ。

わたくしがこの作品で一番好きな曲です。

とても楽しい曲です。

 

Be our guest

こちらの歌はルミエールがベルを晩餐にもてなすために歌います。

ベルは一人での晩餐ですがルミエールや召使のおかげで楽しい晩餐会にします。

余談ですが、この曲は東京ディズニーランドのフィルハーマジックで聞くことができますよ。

 

愛の芽生え

この曲から二人は距離が縮まります。

この曲を聴くときは歌詞に注目しながら聞きましょう!

この曲の野獣がかわいいですよ。

 

強いぞ、ガストン

ガストンが歌います。他にもガストンの取り巻きもいます。

この曲を聴くとガストンの超人ぶりもわかります。

最初はガストン元気なく落ち込んでいますが、歌の中盤になるにつれ自信を取り戻していきます。

 

Beauty and the Beast

美女と野獣の曲の中で一番の人気を誇ると思います。

神曲ですね。

東京ディズニーリゾートのCMにも使われたりしてます。

こちらが曲になります。

感想

美女と野獣はとてもいい映画です。

子供の時に見た時と大学生になってみた時では全然映画の印象が違いました。

自分自身成長したと感じます。(笑)

特にこの作品の魅力はベルだと思いました。

ベルは町の人々からは風変りな少女とみられています。

しかし、ベルは相手を外見ではなく内面で判断する所、思いやりのある優しやがあります。

美女と野獣が長年愛される理由も納得できます。

美女と野獣を見るならディズニーデラックス

美女と野獣を見るならディズニーデラックスがおすすめです。

初回の31日間なら無料で使用することができます。

美女と野獣以外のディズニー作品も視聴可能です。

31日間の無料期間以降は、月額770円(税込み)になります。

ディズニーデラックスについては下のリンクを参考してください。

 

まとめ

今回は以上となります。

美女と野獣はとても感動的な映画です。

作品を見る際は曲のBeauty and the Beast愛の芽生えに注目してみてください。

この二つの曲の中にベルの魅力がありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました